« ごぶさたしております | トップページ | 枚方ツアー\(^o^)/ »

永遠の0大ヒット御礼舞台挨拶

お久しぶりの記事は、枚方パーカー再度の売り切れの枚方からお届けいたします(←いつもだってば!)

自力で取ったことない舞台挨拶、今回も絶対取れてないだろうと仕事の休みも交通手段も手配しないまま14日の夜を迎えたので、そのあとが超バタバタもの。
朝から用事を一つ済ませて、時間に間に合うのか?行ったことないギロッポンにたどり着けるのか?
久々、スリルいっぱいの弾丸東京ツアーでございました(^_^;)

なんとか無事に到着いたしましたTOHOシネマズ六本木ヒルズ!
まだ前の回の上映中のため人通りは少なく・・

20140116_131100_2

上映までのわずかな時間にとりあえずココは見ておこうと・・・↓

20140116_131751

そんなこんなで慌しいまま、しばらくぶり(次に会えるのはいつになるのやら)の生岡田を目に焼き付けようとメモもとらないでいましたので記憶は曖昧・・・
レポというほどでもありませぬ。覚えてるトコのみを順不同で・・・

私が入ったのは16日14:10からの回。舞台挨拶のあとで映画を観るというパターン。
私にしては珍しく前から7列目のど真ん中というなかなかの席。肉眼で見れるっていいよなぁ(爆)
TVで映ってるのは、マスコミが入っていた午前の回ですので「V6」ネタは聞いておりません(笑)

最初に岡田くんが「前の回はマスコミが入っていたので・・・」と、この回はいっぱい喋れる?何でも言える?みたいな事を言ってましたが(前の回を知らないけど)確かに、自由な雰囲気だったような(笑)

☆最初の挨拶☆
山崎監督「某大河ドラマでタイムスリップしてましたね~また部下になって叱られてて・・・(笑)」
岡田「未来篇も撮って欲しいですね~火の鳥みたいに輪廻して、また部下になってるという・・」
そんな話から浜田くんには「永遠の部下」という称号?が与えられ(^_^;)

岡田「平日の~肌寒い中お集まりいただいて・・・」
この「肌寒い」にやたらウケる真央ちゃん「肌寒いって(笑)」
肌寒いところの寒さじゃないだろっていうのと、年寄り臭い表現にウケたよう?

田中泯さん「私は57歳から役者を始めて・・こういう場所も人前で喋るのも苦手です・・」と、あの迫力ある景浦とは対照的なシャイなおじ様ぶり(*^_^*)今回この方にお会いできたことが何より光栄でした。

監督は「初めて見る方も、2回目の方も・・」と言っておりましたが、岡田くんは知っている2回どころか~というわけで、恒例?の
岡田「2回目の方~?」「3回目の方~?」・・・
ついには22回というツワモノが現れ
岡田「23回の方~?いらっしゃいませんか~?」←さながらオークション会場のよう(笑)
岡田「あなたがチャンピオンです!」
この日が公開25日目だったのですけどね・・・

☆オススメのシーン☆
田中泯さん「最初と最後のゼロ戦のシーン。橋の上で見るゼロ戦の宮部の表情」

吹石さん「現代パートの家族のシーン。家族らしくできるようになるべくみんなで一緒に食事しに行ったりしていました。」←ここで夏八木さんの話を聞きたかったのに!

真央ちゃん「岡田さんの背中と目力」

浜田くんはオススメのシーンと言われてるのに、真夏に飛行服着て汗だくになってるトコに半袖半ズボンの監督がウチワをパタパタさせながらやってきて「やっぱ暑いっすか?」と笑いながら聞いてきたというエピソードを語っていました(笑)

染谷くん「・・・僕のカツラ」←言わされてる感強し(爆)岡田くん&浜田くんは大うけしておりました(^_^;)

岡田「景浦が健太郎をハグするシーン。」岡田くんは現代パートと過去パートとのつながりを大事に考えていたとの事で、このシーンにつなぐために過去パートで景浦を意識して触るようにしていたという話。それを聞いてから見るとなるほど~と思えました。

☆その他(どの質問か忘れたものなど)☆
監督「宮部の手紙を父親に書いてもらって使っています。映画の中でいい親孝行ができました」←いい話ですね~

染谷くん「お客さんの反応が見てみたくて、シネコンに行ったんですけど満員で入れなかったという・・・嬉しいような、むなしいような・・」(客席笑)
「レイトショーでちゃんと見ましたけどね」

真央ちゃん「女性の方でも楽しめる戦争映画になっていると思います。私の周りでも岡田さんファンがきゅうじょう・・?きゅうぞう?・・・」
急上昇と言いたかったのか急増と言いたかったのかカミカミになったところで
岡田「宮部久蔵だけに?急増?」とツッコミ(笑)
監督「ウチの母親も『岡田くんカッコいい!』って(笑)」監督のお母様も急増中(久蔵中?)の一人(^o^)

浜田くん「お家の人にもお友達にも勧めて下さい。岡田さんはちょんまげでも坊主でもカッコいい!って」(笑)

染谷くん「実は大ヒット御礼挨拶は初めてで・・・歴史に残る作品になると思います。出演できてホントに光栄です。」


☆最後に一言☆
と振られて、田中泯さんは無言でマイクを岡田くんに預けて前に進み両手を広げてポーズを決める。舞台でのカテコのご挨拶みたいな感じですかね(残念ながら踊ってはいません)スッと立った姿が様になっていてカッコよかったんですわ。言葉を語らずとも・・・

で、わちゃわちゃ3人組(岡田&浜田&染谷)が楽しそうにきゃっきゃやってる?どうも「殿」がまたムチャぶりをしているよう、コソコソと「お前もやれ!」(笑)
順番がまわってきた浜田くん(無理っす!という風で)「・・頭真っ白になりました・・」←挨拶もシドロモドロ(笑)
当然、染谷君もムリムリ・・
最後に殿は?「いや~田中さんカッコよかったですよね~!なかなかできませんよねカッコよすぎて!」
と言いながら、真似してやってみる(爆)←この辺、最近突き抜けてきてるよね(^_^.)


と、終始、なごやかなムードでホントにいっぱい喋ってくれてましたが、ほとんど覚えてな~い(>_<)
とにかく岡田くんが横にいる浜田くんたちとふざけてるとこが楽しそうで(笑)
そうだよね~昨日も一昨日も毎日一緒に撮影してるかもだもんね~今日もこれから2人で渋谷かもね~なんて。殿と善助の仲良しっぷりに目を細めておりました((≧ω≦))

終わったらとっぷり日も暮れていて、GR(←J-WAVEだってば)を名残惜しく見上げながら六本木を後にしました。

20140116_172559_3

・・・あぁ、ホントに次に会えるのはいつになるんだろ~っ

|

« ごぶさたしております | トップページ | 枚方ツアー\(^o^)/ »

コメント

Shoちゃんさん、初めまして…
V6のコンサートの セットリストを探していて、ここにたどりついてから、もう何年になるんだろう…
VoyagerかVIBESかどっちだったかわからないくらい、もう何年もこのブログの愛読者です。

私も8年ほどのV6ファンで、准坦です。
リアルではなかなかVクラさんに巡り会えなくて、情報が得られないので、本当にいろいろな情報をいつもいただいて感謝しています。

毎日更新されるのを楽しみにしていたんですが、何度覗いても更新がなく、もうお辞めになるのかな~?と思っていたんです。

でも戻ってきて下さって本当にうれしいです。
あまりにうれしくて初めてコメントを書きました。
またときどきでいいので、UPしてくださいね。

投稿: ショコラ | 2014年2月21日 (金) 06時32分

ショコラさま☆ コメントいただいてたのに気づいてなくてすいませ~んっ!
コメント本当にありがとうございます。超うれしかったです(;´д`) そんなに前から、またこんな放置状態のブログを見ていて下さるとは・・
准担生活は相変わらずながら、mixi~Twitter~facebookとアチコチに出没するうちについついこちらがほったらかしに・・
本当のところフェードアウトも考えてはいたのですが、やっぱり思い入れのあるトコロ、ココでしか会えない方々を思うと思いきれずにいた次第です。

これからも細々と続けていけたらと思ってますので、またたまにでものぞきに来てくださいね~(^∇^)

投稿: しょうchan | 2014年2月24日 (月) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191347/58980415

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の0大ヒット御礼舞台挨拶:

« ごぶさたしております | トップページ | 枚方ツアー\(^o^)/ »