« 君がいてくれて・・・ | トップページ | READY?コン6/13②部MC(中編) »

READY?コン6/13②部MC(前編)

お疲れ休み?を取って(勝手にsweat01)、今朝出勤したら、机の上は書類と郵便物の山∑( ̄Д ̄lll)・・・なんじゃこりゃぁぁsweat01sweat01 悪かったよっ!月曜から休み取ったりしてっ!しかも、何だよっ!急ぎの仕事ばかりって!!annoy

イッキに現実に引き戻されながらも・・・頑張るからねっ!みんなにいっぱいPowerもらって来たからねっヽ(;´Д`ヽ)

・・・と、ヘトヘトではありますが、早くしないとタイヘンなことになる?!なんせ最強のしょうchanメモ(本人にすら解読不能sweat01)&最強の記憶力(一瞬で消えてしまう鳥頭sweat01)ゆえに・・・(笑)

以下、V6 READY?コン、オーラス6/13②部のMCです。

・・・いつもながら、「雰囲気」で読んでね(笑)(^_^;)

①挨拶MC 「神戸ラスト~っ!! アジアツアーから始まって、長かったね~sweat01」 「ありがとね~」 「明日のパワーも今日使っちゃってね~(笑) 3日5公演、大変だったけど、みんなにのせられちゃって・・・」 「たまらんです」 「最後がみんなで良かったです」←っていうのを、客席じゃなくいのっちに向かって言ったもんだから 「みんなに向かって言わなきゃsweat01」 「ちょっと恥かしくってsweat01」 と、ここで横から割り込み・・「最後がみんなで良かったです!」と恥かしげもなく(笑)客席に流し目?&バ~ンっ!と撃っちゃうまぁくんsweat01 「たのんでないよっ!annoy

「俺の願いを込めて撃ってくよ~っ!up」 「リーダーの願いって?」 「みんなの願いが叶うことっ!heart04」・・・と、バンバン撃ちまくりsweat01sweat01 「どこで覚えたんだよっ!annoy」・・・この回、絶好調(笑)なリーダーでした((≧ω≦))

②カミお着替えタイム 「3人でのトークも最後だね~」 「箸休め的なね(笑)」 「箸休めにもほどがあるってね(笑)」 「刺身で言ったらツマですから(笑)」 「せめてシソとか?sweat01」 「ツマでもいいんです!おんなじ皿の上に乗ってるですからっ!」(大笑)

「全部出し切っちゃいましょうね~明日ないですから(笑)」 「東京に帰るだけの体力は残しといてねsweat01」 「なんなら、担いでってくださいオレを・・・(笑)」←あ、私が博さんお持ち帰りしちゃってもいいけどっ・・・heart04(コレコレっsweat01

ここから大MCへ・・・

③最後のテーマは、スタッフさんから出された「アジアツアー」 「長かったからね~sweat01 みんなが聞いたことない話を・・・森田さんっ!」 「そうね~」 「こんだけ長い期間、メンバーと一緒にいて、スタッフとも・・・あ!スタッフさんとも・・・」←急に「さん付け」(笑) 

「韓国、台湾と・・・ずっとだもんね~ 岡田くんは?」 「いや~やっぱり・・・なんだろうなぁ。大事なコンサートだったなぁ」 静かになっちゃった会場見て 「真面目なこといったら、なんでそうシーンとしていくの?sweat01」(笑)←いやいや、一生懸命言葉を探す岡田くんにみんな待ちの姿勢なんだよ((≧ω≦))  「具体的に?」 「何かこう・・なんだろうね~メンバーの絆っつうの?・・・絆を再確認したって言うか・・・いろいろあったし・・・」 「その『いろいろ』を聞いてんだよっ!」 「いろいろ言われたりね・・・」 「あの件ね。かんけ~ね~よっ!annoyって!」 「15年というのもありますし・・・新たなV6の始まりっつうか・・・」 「ここ!泣くトコだぜっ」(ちょっと小声?!笑) 「6人の関係性とか。あらためて感じた・・・そんなコンサートだった」 「11月から、アジア回ってきて、日本凱旋してるわけだからね」 

「あらためて、V6っていうのがどういうグループか?って考えたよね・・・シングル並べて、アクロバットがあって・・・オレ達V6、年は関係ね~!と」 「終わるのホッとするけど、さみしいのもあるよね」 「コンとコンの間が長かったから、他の仕事も入って、毎回初日みたいに新鮮でね~(笑)」 「なんせ、スタートが冬だからね。衣装が冬仕様sweat01ひじょ~に暑いっ!sweat01」 「そこらへん、計算しとくべきだよねsweat01」 「計算できないのがウチら!」(笑)←そんなトコが大好きです(( ≧▽≦))

「8ヶ月でしょ~季節変わるじゃない?季節の移り変わりを感じながらやれたというか・・・(笑)」 「シングル多いと、V6は踊るグループだなぁって」会場からパチパチ拍手。 「で、みんなが振りを覚えてくれてるのが嬉しいよね~」 「正直、(企画段階で?)シングルいっぱい並べてたら、ウチらがお腹いっぱいになって(笑)」会場のまだまだいけるよっ!のムードに 「え?まだ足りない?・・・まだ足りないか~(笑)」

「健くんはどうですか?」 「11月から始まって、台湾は7年ぶり、韓国は初めてのコンサートでね」 ここで客席の韓国から参加のファンからの大歓声(笑) 「チェゴ~!」・・・と挨拶したものの、話が中断されて次の言葉が出てこないsweat01 「お前、メンタル面弱いな~っsweat01」(笑)

話したかったのは、アジア音楽祭でアジア各地から集まったアーチストに刺激をもらって、アルバム作りにも活かせたってお話。 「言葉の違う国の人でも、V6の楽曲の良さをわかってくれるんだなぁって、あらためて感じて・・・で、日本に帰ってきたら、『やっぱ言葉が通じるのは楽だなぁ~』(笑)」

健ちゃんは現地のコーディネータを捕まえては、現地の言葉をipodに録音してもらい・・・「すぐにコンサートで使って・・・すぐ覚えて、そしてすぐ忘れる(笑)」 「健、すごいよね~ 発音が良すぎて通訳の人とかも『あれ?コイツは喋れるんじゃないの?』って、(現地の言葉で)話しかけてきて、でも覚えてる事以外は話せないから『あーっ?!up』」(大笑) 「で、もう忘れちゃったんでしょ?」 「まぁ・・・忘れちゃいましたよ(笑)」

④他には? 「日本のツアーも長かったからね~」 「そうね~ツアー中、みんなで食事に行きましたね~」 「マッサージも行ったしね!」 「それ、ドコの話?」 「台湾!」 「台湾、戻っちゃった?!sweat01

カミ+長野くんという珍しい組み合わせの、「カミセンの4人ね!」(笑)例のにこ健でもレポされたあのマッサージ事件sweat01

「台湾の優しいお姉さんに、この疲れきった体を癒してもらおうと・・・そしたらガッサガサの手をしたおっさんっsweat01 剛なんか『まさかアレじゃないだろうなっannoy』って」 「イヤだなぁ、そんな言い方されちゃうと・・・いやいや、むしろオレはおじさんを指名したいくらいで」(笑) 「指名できたの?!」 「アロマオイルなのに、ざらついてるという・・・sweat02

まだまだ続く?!予感・・・いやsweat01確実に続きます(笑)・・・というわけで、いったんココで切ります((≧ω≦))

|

« 君がいてくれて・・・ | トップページ | READY?コン6/13②部MC(中編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191347/48641246

この記事へのトラックバック一覧です: READY?コン6/13②部MC(前編):

« 君がいてくれて・・・ | トップページ | READY?コン6/13②部MC(中編) »