« SP第3話のツボ | トップページ | Hey!Say!JUMP初登場1位 »

SP第3話のツボのおまけ

 まだ書くのか?? う~んっ、昨日書き忘れてたコトがありまして。。。

 日曜に友達とSPの話をしてたら、横からダンナが「岡田くんはスーパーマンかっ??って話だよな~」と茶々を入れてきた。ムッ!(。-`ω-) ・・・でも、落ち着いて?考えてみると確かに「特殊能力」って必要??

シンクロしなくても、普段ぼ~っとしてる井上くんが、危機が迫ると強くなる&人より勘が鋭いっていうのでもいい気がする。ウリはあくまで「アクション」で・・・

生身?で戦ってるジャック・バウアーおたくのダンナみたいなのからすると、「そりゃずるいだろ」という感覚になるのかも。それと、どこか現実離れしちゃうんだね~(ジャックも現実的ではないけどさ(^_^;))

3話はもともと井上くんの登場シーンが少ないこともあって、シンクロしたのも病院の案内板見た時だけで、他はドキドキとアクションという構成だけど、この方が確かに生身の井上くんが生きるような気が・・・ 「あぶな~いっ!」って思いながらドキドキして、そこを乗り越えてくカッコよさ。ビジュアルはだいぶ違うけど、やっぱジョン・マクレーンかな~

私はもう岡田くんが動いていればそれだけでOKなんだけど、せっかくだから少しでもたくさんの人にSPを楽しんでもらいたいな~と。「踊る・・」シリーズのリアリティを求めるには、シンクロはない方がいいのかな?

セカンドシーズン(勝手に決めるなって)の頃には、過去のトラウマから開放されて、その結果特殊能力を失った井上くんが、それでも活躍するってのはどうでしょ~か??

以上、ワタシ的考察でございました。

|

« SP第3話のツボ | トップページ | Hey!Say!JUMP初登場1位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191347/17134356

この記事へのトラックバック一覧です: SP第3話のツボのおまけ:

« SP第3話のツボ | トップページ | Hey!Say!JUMP初登場1位 »